北海道のソウルフード「ジンギスカン」誕生 | Hokkaido Rusutsu Marche

2021/10/28 18:00

ルスツファームで育てた羊肉&アロニアを使用しこだわりのオリジナルたれをもみ込んだ「ジンギスカン肉」が出来ました!!!
年間生産わずか200頭と希少な羊蹄ひつじ。ヨーロッパでは最高級赤身肉としても人気の品種であるテクセルは、まろやかな甘みを含んだ脂と柔らかな歯ごたえが特徴。その最高級赤身肉を、ペースト状のアロニア含んだオリジナルのたれに漬け込みました。アロニア成分でさらに柔らかくなった羊肉は、北海道ならではのジンギスカン鍋で食べるのがおすすめ。大人はもちろん、お子様も食べられる甘めでしっかりとした味わいとなっています。お肉だけではなく玉ねぎ・もやしをはじめ、お好みの野菜と一緒にサッと煮込んでお召し上がりください。
たれは定山渓にある北のたれ蔵で、もみ込みは同村の辻畜産で加工しています。大切に育て、安心・安全に配慮した渾身のジンギスカンをご自宅でご堪能くださいませ。


ルスツファームのひつじ牧場では、夏は放牧場・冬は羊舎でたいせつに育てています。

ルスツファームの収穫農園。アロニア(アローニャ)は2013年よりスタートし1000本もあります。



アローニャ入りジンギスカンのたれ
も販売中です。